筋トレ×ミニマリストブログ

モノと脂肪は少なくていい。

アブラサス 「小さい財布」ブッテーロレザー5年使用レビュー【経年変化画像あり】

f:id:gorillakozeki:20210222111342j:plain

 

こんにちは、コゼキ@gorilakozekiです。

 

今回はミニマリスト御用達の「アブラサス 小さい財布 ブッテーロレザーエディション」をレビューします。

 

2016年にこの財布に出会ってから早5年。

 

結論から言うと、今までの人生で一番最高の財布でした。

 

メリットとデメリットをまとめると以下の通り。

 

アブラサス「小さい財布」のメリット
●縦横がカードサイズの究極の小ささ
●小さいのに高い収納力
●カギ等をつけられるハトメが便利
●経年変化を楽しめる
●耐久性が高い(5年間で不具合なし)
 
 
アブラサス「小さい財布」のデメリット
●お札が3つ折りの形に曲がる
●カードが5枚に限定される

 

詳しくレビューしていきます。

 

※この記事は約3分で読めます。

 

目次

 

「小さい財布」のメリット

縦横がカードサイズの究極の小ささ

アブラサスの小さい財布の特徴は名前の通り、このサイズ感。

f:id:gorillakozeki:20210222171354j:image

 縦横はカードサイズとほぼ同じで縦6cm、横9cm。

これ以上小さいとカードが入らないという限界を攻めています。

 

 厚さは2cm弱。(お札10枚、小銭10枚、カード5枚を入れた状態)

f:id:gorillakozeki:20210222174155j:image

 

手のひらにしっかり収まる非常にコンパクトな財布です。 

f:id:gorillakozeki:20210222111342j:image

 

小さいのに高い収納力

f:id:gorillakozeki:20210222111626j:image

小さい財布は他ブランドでも多数がありますが、コインケースが無かったり、収納を欲張りすぎてやや大きめのサイズになっていることもあります。

 

アブラサスの小さい財布は、カードサイズという究極の小ささを実現しながら、現金主義でも困らない収納力が素晴らしい。

 

アブラサス「小さい財布」の収納力
●お札    約15枚
●小銭    約20枚
●カード      5枚

  

小銭は最大20枚くらいまで入りますが財布が膨らむので、10枚程度がスマート。

f:id:gorillakozeki:20210222111311j:image

 

お札もこの通りしっかり収納。

f:id:gorillakozeki:20210222174004j:image

 

カードは5枚まで。

※ちなみに購入時点ではカードは4枚でピッタリ、5枚入れるとキツキツな感じでした。

使用していくうちに皮が馴染んで5枚でピッタリになりました。

f:id:gorillakozeki:20210222111458j:image

 

カードに関してはボタンを開けずともカードだけスライドさせて取り出す事ができます。 

※皮が馴染むまでは若干出しづらいです。

f:id:gorillakozeki:20210222165739j:image

 

f:id:gorillakozeki:20210222165746j:image

最近はクレジットカードを使うにしてもID等の電子マネーで決済するので、財布を開けずにカードだけ出して決済できる点も高評価。

 

カギ等をつけられるハトメが便利

f:id:gorillakozeki:20210222111530j:image

このハトメが地味に便利。

 

鍵を付けられるのでキーケースが不用になり、鍵を紛失することがなくなりました。

 

経年変化が楽しめる(画像あり)

自分が購入したのはブッテーロレザーのキャメルカラー。

 

新品と比較。

f:id:gorillakozeki:20210223173549j:image

表面は艶のある飴色に。

 

f:id:gorillakozeki:20210223173559j:image

内側は味のあるアンティーク調になりました。

購入時と比べると大分渋い印象。

 

今回新品と比較して思ったのが、新品は皮が硬くて違和感がありました。

 

「皮が自分の手に馴染んでいく」

ブッテーロレザーは使い込むことで真価を発揮する、愛着の沸く財布です。

 

耐久性がある(5年間毎日使って不具合なし)

コバ(財布の縁)のスレ、一部の糸ほつれはあるものの、故障は全くありません。

 

まだまだ使えそうです。

 

ちなみにアブラサスの財布はリペアサービスをやっており、「糸のほつれ直し」や「コバ塗り」はそれぞれ540円(送料は別途実費)で修理してもらえます。

 

今度自分も修理に出してみたいと思います。

 

以上、メリット面からレビューしました。

 

「小さい財布」のデメリット

続いて、デメリット面からレビューします。

カードが5枚に限定される

カードポケットに収納できるカードは「5枚」です。

 

個人的に5枚で十分なので不便さは感じていませんが、カードを沢山持ち歩きたい方にはこの財布は向いていません。

 

※注意

ちなみにカードは5枚入れないとカード入れがスカスカになって財布から落ちることがあります。カードが多すぎても少なすぎてもダメ。

f:id:gorillakozeki:20210222175509j:image

  

 

お札が3つ折に曲がる

f:id:gorillakozeki:20210222111659j:image

長財布と違ってこんな感じの3つ折りのクセがつきます。

 

個人的にはこれが一番のデメリット。

 

折りのクセが強いので使うとき店員さんに気を遣います。

(気にしなければ良いだけなんですが。。)

 

あと自販機に入れる時、伸ばしてから入れないと返ってくることがあります。

 

5年間使用して感じたデメリットはこの2点だけ。

  

まとめ

アブラサスの小さい財布は究極の小ささを実現しつつ、収納力もある財布です。

 

アブラサス「小さい財布」の総合評価
耐久性   ★★★★★ 
(5年毎日使って全く不具合なし)

使いやすさ ★★★★☆ 
(最高。ただしお札が曲がるので1点減)

コスパ   ★★★★★ 
(15,000円の元は確実に取れた)

見た目   ★★★★☆  
(高級財布には劣るが質感は良い)

 

耐久性もあり、ブッテーロレザータイプなら経年変化も楽しめるため長く付きあえる相棒になること間違いなしです。

 

●カードが5枚に固定される

●お札が曲がる

 

という2つのデメリットがありましたが、個人的にはそれを遥かに上回る使いやすさを感じています。

 

小さい財布をお探しの方は、是非お試しください。

 

一度使ったら普通のサイズの財布には戻れなくなるでしょう。

 

 

こちらの記事もおすすめ。

 

www.minimalgorilla.com