筋トレ×ミニマリスト=アーリーリタイア

筋トレと貯金でアーリーリタイアを目指す20代サラリーマンのブログ

家トレにおすすめの筋トレ器具3選【省スペース ミニマリスト向け】

筋トレ×ミニマルライフで脱サラ(ジム経営)を目指しているサラリーマンのゴリラ小関です。

 

本日は家トレにオススメの筋トレ器具3選を紹介させていただきます。

この3つで全身を一通り鍛える事ができますので、まず手軽に家でトレーニングをしたい人向けにおすすめです。

ベンチがあると筋トレの幅が広がるのですが、ベンチは結構場所を取りますので、今回はあくまで省スペースな筋トレグッズの紹介になります。

ミニマリストや一人暮らし、また、家族がいてなかなかホームジムを作れない方にもおすすめです。

 

 目次

家トレにおすすめの筋トレ器具3選

 

1、可変式ダンベル 

値段 約20,000円

【おすすめポイント】

・可変式なので重さの異なるダンベルを何個も用意する必要がなく省スペース。

・すぐに重量を変えられるのでドロップセットが楽。

・可能な筋トレメニューが豊富。(ベンチが無くても、以下の通り胸以外は全身を鍛えられます。)

肩 サイドレイズ、リアレイズ

背中 ワンハンドロウ ダンベルデッドリフト

二頭 ダンベルカール、ハンマーカール、コンセントレーションカール

三頭 キックバック、フレンチプレス

足 ブルガリアンスクワット、ダンベルデッドリフト、ダンベルランジ

f:id:gorillakozeki:20190312192006j:image

 

2、腹筋ローラー

値段 約1,000円

【おすすめポイント】

・安い。省スペース。

・腹筋はこれとクランチでかなり追い込める。

・膝コロ→立ちコロと負荷を上げる事ができ初心者から上級者までトレーニング可能。

f:id:gorillakozeki:20190312201357j:image 

 f:id:gorillakozeki:20190313221842j:image

 

3、プッシュアップバー

値段 約1,000円

【おすすめポイント】

・安い。省スペース。

・ダンベルだけで胸トレは難しいですが、こちらで胸トレが可能。

・足を椅子に乗せる等で負荷を高める事が可能。

f:id:gorillakozeki:20190312201402j:image 

 f:id:gorillakozeki:20190313221826j:image

 

 

3つ合わせても場所を取らず、片付けもあっという間です。 

ここまで省スペースに片付けられれば、ミニマリスト的にも合格点ではないでしょうか。本当はベンチを置きたいところですが。。

f:id:gorillakozeki:20190312202704j:image

  f:id:gorillakozeki:20190312202709j:image

 以上、家トレにおすすめの筋トレ器具3選【省スペース ミニマリスト向け】でした。

家で場所が取れないけれど、トレーニングをしたいという方におすすめです。

ジムに行けない日等にも活躍します。

 

本日もありがとうございました。