筋トレ×ミニマリスト=アーリーリタイア

筋トレと貯金でアーリーリタイアを目指す20代サラリーマンのブログ

【服は買わない】ミニマリストの冬私服スタイル

筋トレ×ミニマルライフで脱サラ(ジム経営)を目指しているサラリーマンのゴリラ小関です。

 

今回は服を買わない系ミニマリストの冬のスタイルを紹介します。

 

ミニマリストの冬スタイル3パターン

パターン①

f:id:gorillakozeki:20200103203650j:image

スーツを着る時にも兼用で使っているステンカラーコート。

 

パターン②
f:id:gorillakozeki:20200103203645j:image

とにかく楽。ダウン。

 

パターン③

f:id:gorillakozeki:20200112182145j:image

近所に出かける時はマイプロテインのスポーツウェアにダウンを羽織ります。

 

あとはインナーを白シャツに変えてみたり。
f:id:gorillakozeki:20200103203654j:image

  

だいたい冬はこのパターンです。ニットも持っているんですが、

暑がりなので都心の冬ならこれでなんとかなってしまいます笑

 

 

このスタイルが確立されてから、服がダメになるまでは一切服を買わない生活になりました。

毎年正月はゾゾタウンのセールをあさっていた頃が懐かしい。

 

参考までにここ最近使った被服費の推移です。

服にかけたお金の推移

2017年→約10万円

(ミニマリストに向けての試行錯誤期間)

2018年→約5万円(スーツ1着)

2019年→約1万円(シャツ1枚)

上記のように最初シンプルな服を揃えるのにお金はかかりますが、

一回揃えてしまえばほぼ服を買う必要が無くなります。

 

自分は今年も特に服を買う予定はありません。

普段スーツのサラリーマンならそんなに私服がなくても平気ですよ。

 

ごく稀に「いつも同じ服着てるね」等と言われる事もありますが、

『うん。スティーブジョブズの真似してるんだ^^』でOKです。

 

服を毎年のように買い替えていませんか?

ほとんど着ずに眠ってしまう服がありませんか?

 

ファッションが大好な方はそれでも良いでしょう。

 

でも、とくにファッション好きでもないのに、惰性で服を買い続けるのは絶対に辞めた方が良いです。

 

シンプルなで着心地の良い服を一度手に入れてしまえさえすれば、

「服を買う」事に時間もお金も取られなくなります。

 

どんな服を買えば良いか分からない人はまず以下を揃えましょう。

 

ミニマリストがお勧めするアイテム

インナー、パンツ編

・白シャツ

 万能。何にでも合う。筋肉が付いていると白シャツだけでもかなりいい感じに。

 →お勧めブランド(フィナモレ、ジャンネット)

 

・グレー無地Tシャツ

 上記同様何にでも合う。

 →お勧めブランド(アヴィレックス、無印良品)

 

・ネイビーパンツ

 →お勧めブランド(PT01、インコテックス)

 

パンツは

・コットン×ポリエステル素材

・センタープレスが入っている

と履き心地も良く、年中、オンオフ問わず使えてオススメ

 

 アウター編

・ステンカラーコート

スーツにも私服にも使えるところがGOOD

→お勧めブランド(マッキントッシュ、アクアスキュータム)

 

・ダウンジャケット

 →お勧めブランド(特になし。)

着丈短めで着心地か良いものが良い

 

以上、服を買わない系ミニマリストの冬のスタイル紹介でした。

 

多くの人は服に「時間」と「お金」を奪われています。

その時間とお金をもっと自分のやりたいことに使ってみませんか? 

 

自分は浮いた時間で筋トレしたり、浮いたお金でアーリーリタイアのための資産形成をしています。

過去の記事もよかったらどうぞ^^

 

www.minimalgorilla.com

  

www.minimalgorilla.com