筋トレ×ミニマリスト=アーリーリタイア

筋トレと貯金でアーリーリタイアを目指す20代サラリーマンのブログ

【全国転勤の仕事に就くメリット・デメリット】入社5年で4回引っ越しした体験談

筋トレ×ミニマルライフで脱サラ(ジム経営)を目指しているサラリーマンのゴリラ小関です。 

 

私は全国転勤の会社に勤めており、入社5年で4回引っ越ししています。

地方→大都市→大都市→地方

 

今回はこれから就職・転職活動をされる方に向けて、「全国転勤のメリットとデメリット」をシェアさせていただきたいと思います。

全国転勤をマイナスイメージに捉えられる方もいらっしゃると思いますが、やってみると楽しい面もかなり多かったので、参考にしていただければと思います。 

f:id:gorillakozeki:20190129232127j:image

 写真は転勤先の土地です。田舎と都会はそれぞれ違った良さがありますね。

 

目次

  

【全国転勤のメリット】

今まで住んだことが無い場所に住めるので新鮮で人生経験になる

転勤をすることで沢山の人に出会うことができ、同じコミュニティにとどまるよりは様々な考え方があることを知る事ができました。また、その土地に住む事で観光地のみならずローカルな場所・食べ物・文化等も経験できました。

休日は転勤先の居住地を拠点に行ったことのない地方を旅行したりするのも楽しかったです。

 

面倒な上司等あたっても転勤したら会うことはない

全国転勤がある会社だと、かなりの規模の会社だと思います。従って多少合わない上司等がいても基本的には転勤したらオサラバになります。

1つの場所にしか会社がない場合、嫌な人間と数十年顔を合わせる事も考えられるので、定期的に転勤で人間関係をリフレッシュできるのはメリットかと思います。

(嫌な人がいてもどうせそのうち転勤になるだろうと思えば、かなり気持ちも楽です。)

 

 

住居を将来購入する場合等、住みやすさ等を実体験で比較できる

数年その土地に住むと、だいたいその土地の良さや悪さが分かってきます。

将来永住先を決める際に、全国色々なところに住んだ経験から、自分にとってベストな選択が出来ると思います。また、自分の場合転勤で住んできた土地は第二の故郷だと思っているので、昔住んだ土地に遊びに行ったりするのも楽しいです。

 

【全国転勤のデメリット(と思われがちなこと)】

人生設計をしづらい【重要】

これに関しては、残念ながら本当にそうだと思います。正直私もどこに異動になるか分からない生活を定年まで続ける事は出来ないと思っています。

自分の場合はある程度資産を貯めて早期にリタイアするつもりなので、「若いうちの人生経験」として楽しんでいる部分があります。

そのため、「生涯1つの会社に勤め上げるつもり」で、「会社の都合で全国に行く事を受け入れられない」場合、全国転勤は大きなデメリットになります。

 

お金がかかる

やはり、全く引っ越しをしないよりお金はかかります。ただし全国転勤の会社であればある程度会社の負担があると思いますので、会社の補助で格安で全国を旅して住めると考えたらむしろプラスかもしれません。

 

家族や配偶者の理解を得る必要がある

私の場合、妻も全国転勤だったため問題なくクリアできましたが、地元から出たくないという女性の場合、全国転勤に難を示される場合があります。好奇心旺盛な女性の場合、全国転勤を一緒に楽しんでくれる人もいます。

 

なお、子供が小さく奥さんも働きに出ている、介護が必要な親族がいる等、特別の事情がある場合、強制的に転勤させる会社は少ないのではないかなと思います。

(これは一概に言えませんので、これは入社前に会社の人に確認した方が良いと思います。)

 

田舎等に配属される可能性がある

どの土地も良いところもあれば悪いところもあります。

田舎は

・空気がきれい

・時間がゆっくりしている

・家賃が安い

・通勤ラッシュが無い

・食べ物がおいしい

・やる事が無いので勉強や筋トレ等にはげめる

等、色々メリットもありますので、都会しか住んだ事が無い人はオススメです。

自分は都会よりも地方都市が好きです。

 

また、一度くらい興味のないところに住んでみるのも人生経験としてアリです。どうしても馴染めなくても、一生住むわけはないですから。住んでいる間に良いところを探すのも楽しいですよ。

 

まとめ

以上、全国転勤の経験談と感想でした。

 

正直、新卒で入社した時、自分の生まれ育った土地から離れて住む事や数年ごとに全国に異動する生活は恐ろしく、想像もできませんでした。

 

しかし、全国転勤をしたことによって多くの人に出会い、沢山の土地を巡りとても刺激的な日々を送る事ができました。

 

また、私は1箇所の職場に何年も通い続けたら飽きてしまう性格だと言う事が分かり、定期的に場所と人間関係がリフレッシュされる全国転勤の職場にマッチしました

 

ただ、一生全国転勤をし続けることは人生設計をする上で障害になりますので、一生全国転勤の会社に勤める気はありません。

 

今回は私の体験に基づき、【全国転勤の仕事に就くメリット・デメリット】を紹介させていただきました。全国転勤の仕事に就くか迷っている方の参考になれば幸いです。

本日もありがとうございました。