筋トレ×ミニマリスト=アーリーリタイア

筋トレと貯金でアーリーリタイアを目指す20代サラリーマンのブログ

筋トレ×ミニマリストの相性が良い4つの理由

私の目標は筋肉と資産を手に入れ、脱サラすることです。脱サラ後はトレーナーになりたいと思っています。

 

 

そのために、自分の生活の中でのムダを省くようにしていますが、

気づいたらミニマリストになっており、筋トレにも良い効果を与えていことに気づきましたので、「筋トレ×ミニマリストの相性が良い4つの理由」を紹介したいと思います。

 

目次

 

筋トレ×ミニマリストの相性が良い4つの理由

①筋トレをする時間が生まれる

f:id:gorillakozeki:20190428133239j:image

私の場合、テレビ・マンガ・ゲームを無くしたことで漫然と時間を使ってしまうことが減り、帰ったら筋トレや勉強をする習慣が身につきました。

 

家には机、ベッド、筋トレグッズくらいしかありません。

 

今までポケモンやドラクエのレベル上げて何十時間もかけてきましたが、それが自分の人生にとって大きくプラスになったとは思えません。(もちろん楽しくてやっていたのでそれはそれ良いのですが。)

 

筋肉は育てれば育てただけ自分にかえってきますので、最高です。

 

よく「筋トレをする時間がない」と言う嘆き声を聞きますが、大会に出たりプロを目指す訳でなければ筋トレは週3日(1回1時間程度)で十分です。

 

ミニマリストになると不用な事に時間を取られることが少なくなるので、フルタイムで働いていてもこれくらいの時間は生み出す事ができます。

 

参考までに、筋トレに才能のないガリガリ男でも2年弱でここまで変われました。

f:id:gorillakozeki:20190428131750j:image

f:id:gorillakozeki:20190428150017j:image

体重の変化はこんな感じです。

時間は大切です。

 

②筋トレにかけられる費用が生まれる

ミニマリストになると、できる限りモノを増やしたくないので、買い物をするとき、本当に自分にとって必要なモノか考えてから購入するようになります。

 

また、モノだけでなく、考え方がミニマルになるので不用な飲み会等にも行かなくなる等、必然的に浪費がなくなります。

 

その分筋トレ用具やサプリの購入に充てることができました。

私が月に筋トレにかけている費用はざっくりジム代7000円、サプリ10,000円くらいで、計17,000円くらいです。ジム代だけなら行きたくない飲み会を2回断れば行けそうですね。

f:id:gorillakozeki:20190428132226j:image

 

③筋トレをするスペースが生まれる

f:id:gorillakozeki:20190428131817j:image

(私の一人暮らし時代の部屋です。机とホームジムしかありませんでした笑)

ミニマリストになると家に不要なモノがなくなりますので、ホームジムの夢も叶います。6畳あれば十分筋トレできるかと思います。

 

使っていないモノが溢れかえって物置部屋になっている部屋があれば、整理して筋トレ部屋にしましょう。

 

④筋肉があれば服を減らすことができる

f:id:gorillakozeki:20190428132324j:image

私の私服はこれだけですが、筋トレを始めてから筋肉があれば服はシンプルなものだけで十分だという事に気付き、かなり服を減らすことができました。

 

2019年になってから半年くらい経ちますが、今年はまだ服を買っていません。

 

クローゼットの中身は以下の記事で紹介しています。

 

www.minimalgorilla.com

 

 

 

【まとめ】

ミニマリストは筋トレを加速させ、筋トレはミニマリストを加速させます。

ミニマリストになって思う事は、モノの取捨選択だけでなく、何かを選択するとき、「自分の人生にとってプラスになるのか?」と考えるようになったということです。

 

人は生きていれば日々選択する機会がありますが、自分にとってプラスに働かないと判断したものは、切り捨てていくことも重要です。

例えば、いつも行って後悔する職場の飲み会に、断りづらいという理由だけで自分の人生を消耗するのはもったいないですよね。

 

無駄なものを全て排除する必要は無いと思いますが、少なくとも「やらなくても良いのに何となくやっていること」や「そこまで必要ないけどなんとなく買っている、取っておいている物」は断捨離してしまうことをオススメします。

 

ミニマリストの本質は「自分の大切にしている事を最優先にして、その障害になるものは排除することで、人生を豊かにすること」です。

私はフルタイムで働いているサラリーマンですが、ミニマリストになる事で、自分のやりたいことに少しずつですが、チャレンジできています。

www.minimalgorilla.com

 

自分は何がしたいのか、この軸を持って今後も突き進んでいきたいと思います。

本日もご覧いただきありがとうございました。