筋トレ×ミニマリスト=アーリーリタイア

筋トレと貯金でアーリーリタイアを目指す20代サラリーマンのブログ

筋トレ×ミニマリストの相性が良い4つの理由

筋トレ×ミニマリストで脱サラを目指しているゴリラ小関です

 

皆さん筋トレしていますか?

「お金がない。」「時間がない。」「やる気が起きない。」

 

分かります。

でも、この悩みミニマリストになれば解決します。 

筋トレとミニマリストは非常に相性が良いんですよ。

 

今回は筋トレとミニマリストの相性が良い4つの理由を紹介します。

 

 

筋トレ×ミニマリストの相性が良い4つの理由

筋トレをする時間が生まれる

f:id:gorillakozeki:20190428133239j:image

ミニマリストになる前の自分の部屋は、テレビ・マンガ・ゲーム・雑誌等、時間を潰す娯楽品で溢れていました。

 

今は、写真の通りほぼ何もない部屋で過ごしています。

ミニマリストになれば、今まで漫然と使っていた時間が浮くので、筋トレができるようになります。

 

ちなみにゲーム好きの自分からすると筋トレはリアルなゲームに近いです。

 

自分の体を育てて、レベルアップさせていく。ポケモンやドラクエのレベルを上げても、現実世界ではあまり役に立ちませんが、筋トレは現実世界に反映するので最高です。

今日は上腕三頭筋を育てよう。

 

週2〜3回(1回1時間程度)筋トレするだけで十分体は変わります。

筋トレに才能のないガリガリ野郎でも2年で結構変わりました。

 

筋トレを始めたのが2017年5月、そこから4ヶ月ほどで一気に64.7kgに。

そこからさらに1年で70〜66kgを推移しています。

f:id:gorillakozeki:20190428131750j:image

f:id:gorillakozeki:20190428150017j:image努力した時間は裏切らない!

 

筋トレにかけられる費用が生まれる

ミニマリストになると、できる限りモノを増やしたくないので、買い物をするとき、本当に自分にとって必要なモノか考えてから購入するようになります。

 

また、モノだけでなく、考え方がミニマルになるので不用な飲み会等にも行かなくなる等、必然的に浪費がなくなります。その分を筋トレ費用に充てることができます。

 

上司の愚痴大会に行くくらいならジムに行くよ。

 

自分が月に筋トレにかけている費用はざっくりジム代7000円、サプリ10,000円くらいで、計17,000円くらいです。

 

ジム代だけなら行きたくない飲み会を2回断れば行けます!

f:id:gorillakozeki:20190428132226j:image

筋トレをするスペースが生まれる

f:id:gorillakozeki:20190428131817j:image

(一人暮らし時代の部屋です。机とホームジムしかありませんでした。)

ミニマリストになると家に不要なモノがなくなりますので、ホームジムの夢も叶います。6畳あれば十分筋トレできます。

 

筋肉があれば服を減らすことができる

f:id:gorillakozeki:20190428132324j:image自分の私服はこれだけですが、筋トレを始めてから筋肉があれば服はシンプルなものだけで十分だという事に気付き、かなり服を減らすことができました。

 

筋肉があれば裸でもオシャレ。

2019年になってから半年くらい経ちますが、今年はまだ服を買っていません。

 

クローゼットの中身は以下の記事で紹介しています。

 

www.minimalgorilla.com

 

【まとめ】

ミニマリストは筋トレを加速させ、筋トレはミニマリストを加速させます。

 

ミニマリストになって思う事は、モノの取捨選択だけでなく、何かを選択するとき、「自分の人生にとってプラスになるのか?」と考えるようになったということです。

 

人は生きていれば日々選択する機会がありますが、自分にとってプラスに働かないと判断したものは、切り捨てていくことも重要です。

 

例えば、いつも行って後悔する職場の飲み会に、断りづらいという理由だけで自分の人生を消耗するのはもったいないですよね。

 

無駄なものを全て排除する必要は無いと思いますが、少なくとも「やらなくても良いのに何となくやっていること」や「そこまで必要ないけどなんとなく買っている、取っておいている物」は断捨離してしまうことをオススメします。

 

ミニマリストの本質は「自分の大切にしている事を最優先にして、その障害になるものは排除することで、人生を豊かにすること」です。

 

私はフルタイムで働いているサラリーマンですが、ミニマリストになる事で、自分のやりたいことに少しずつですが、チャレンジできています。

www.minimalgorilla.com

 

自分がやりたいことに最大限時間を使えるのが、ミニマリストのメリットですね

 

皆様もよいミニマルライフを!