筋トレ×ミニマリスト=アーリーリタイア

筋トレと貯金でアーリーリタイアを目指す20代サラリーマンのブログ

【マッスル餃子 口コミ】低カロリー高タンパク質で減量、ダイエット中でも食べられる!

筋トレ×ミニマリストで脱サラを目指しているコゼキです。

 

本日は信栄食品から出ている、マッスル餃子をAmazonで購入したので

実際に食べてみた口コミを書きたいと思います。

f:id:gorillakozeki:20190923150503j:image

 

基本情報(栄養素等)

まず、マッスル餃子って何やねんという方のために基本情報を。

 

マッスル餃子は筋トレ・ボディメイクをしている人をターゲットに作られた低カロリー・低糖質・高タンパクな餃子です。

 

通常の餃子は豚肉を使うところ、マッスル餃子は鶏のささみを使っています。

また、独自性法の皮で糖質もカットしているとのことです。

 

同社で販売されている通常の餃子と比べると

・タンパク質1.5倍

・カロリー50%カット

・脂質88%カット

・糖質50%カット

となっています。

 

栄養成分表は以下のとおり。

f:id:gorillakozeki:20190923150509j:image

脂質の低さがすばらしい。5個食べても脂質1.5gで約100kcal。

減量中、ダイエット中でも普通に食べられますね!

 

それでいてタンパク質は10gも取れてしまうという。まさに筋肉のための餃子です。

ちなみに原材料にもこだわりがあり、鶏肉・野菜は国産のものを使用しています。

実際に食べてみた

f:id:gorillakozeki:20190923150349j:image

作り方は通常の餃子と同じです。

今回はトレーニーらしく、ブロッコリーを添えてみました。

 

中身。見た目は普通の餃子と何ら変わらず。 

f:id:gorillakozeki:20190923150341j:image

実際食べてみると、アッサリした餃子という感じ。

油っぽさがないので、これなら大量に食べても胃もたれもしなさそう。

 

味は普通にウマいです。これで脂質0.3gは感動!

 

鶏肉なのに全然パサパサしないのでかなり食べやすいです。

サラダチキンの様に苦行にならないところが良い。

餃子食べて減量とか最高やん。

 

値段

「味」「栄養素」で言えば迷わずリピ買い確定ですが、若干、値段がネックです。

 一般の餃子と比較すると以下の通り。 

●マッスル餃子

1袋40個入りで1,980円(税込・送料込)

餃子1個あたり50円

●スーパーとかで売っている冷凍餃子

1袋12個入りで200円〜250円(税込)

餃子1個あたり17円〜21円 

マッスル餃子はスーパーで売っている冷凍餃子の3倍くらいの値段ということになります。若干高いですね。

 

とは言え、1食で6個食べても300円。

サラダチキンで苦行をすることを考えたら全然アリです。

 

ということで1袋空けて、飽きてなければリピートしてみたいと思います。

 

普通の餃子よりは高いですが、減量中、ダイエット中に餃子を食べたい方にはオススメです。

MUSCLE GYOZA ?マッスルギョーザ? (1袋)

MUSCLE GYOZA ?マッスルギョーザ? (1袋)